HAYAKAWA NIGHT BLOG☆

2010年4月24日に代々木 Zher the ZOOでおこなわれる 『HAYAKAWA NIGHT Vol.4 ~SPRING! SP-RING! SP-LINK!~』をみんなで創っていくためのブログです。

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



HAYAKAWA NIGHT 4 ~SPRING! SP-RING! SP-LINK!~

2010/04/26 05:02
先日は
HAYAKAWA NIGHT 4 ~SPRING! SP-RING! SP-LINK!~
ご来場ありがとうございました!

少しでもあのときの雰囲気伝わるように
写真を中心に振り返ります。

まずはハヤナイ名物手作り看板!
今回は3LUMPさんが手掛けてくれました。
どうでしょう?

47617931_2447591022.jpg

すごくないですか??
なんと布で出来ています!!
全ての関係者の名前が
ひとつひとつ手縫いされているんです!

47617931_3139361659.jpg

ライブハウスにある看板を使わずに
看板を持ち込みするイベントも
なかなかないと我ながら思うのですが、
ここまで気合い入れた看板そうはないでしょう。

イベントの一つのテーマにもなっている
「手作り」のあたたかさを入口から表現してくれました。


そして、
こちらは、
入場者特典の手作りシュシュ。
雑貨販売のcollone*の皆様方と、とみさん、
服飾作品展示のふみちゃんが
協力して作ってくれました。

47617931_483369096.jpg

遊びに来てくれた人全員に
このシュシュと
イベントオリジナルチロルチョコが
入口にて振舞われました。

イベントの最中ずっと
シュシュをつけていてくれるお客さんばかりで
すごく嬉しかったです!


そして、
初の試みでした、foodの提供。
まめ☆ちゃんのパン。

20100329-01.jpg

こちらもなんと無償提供!
大好評も大好評!!
用意された
100個はあっという間になくなっていきました。

47617931_2350116110.jpg


いつもお世話になっています、
手作り雑貨のcollone*さんと、とみさんのお店。

47617931_117880433.jpg

写真を見れば一目了然なのですが、
とにかく可愛い!!
しかもただ可愛いだけでなく
リーズナブル!
ここに写ってるほとんどのものが
500円以内で買えちゃいます!
しかも、実用性に富んだものが増えていました。


そして、こちらは、CAPSULE FACTORYさん。
リアルを追求している雑貨屋さんです。

47617931_3214054673.jpg


本物のオレンジなどの果物で作られた
アクセサリーなどとても可愛らしい品が並び、
女性のお客さんに大好評でした!

そして、そのお隣では
ほのぼの絵師、あずみさんが
似顔絵を即興で描いてくれました。

写真に写っているのは、
この日ライブアクトで出演しました、
みずほさんの似顔絵です。
とても似てますねー!!


そして、こちらは
ふみちゃんの服飾作品展示コーナー。

47617931_1206324602.jpg

春らしくふわふわと遊びにいきたくなるような
そんな可愛らしい服飾作品を作ってくれました。


こちらは写真家、艶子さんの写真展示です。
普段はセルフポートレートの作品が多いのですが、
「音楽」というキーワードを考慮してくれて、
ライブ写真を沢山展示して頂けました。

47617931_195831662.jpg

この日ライブをして頂いた
「スロウパレード」さんの写真、
高円寺などで活躍中の「悲鳴」さんの写真、
そして、THE NOVEMBERSの初期の写真など
貴重な写真を展示して頂けました。

47617931_673730571.jpg

音楽を表現する人達の
激しさ、柔らかさ、
両極に至るまでの繊細な部分を余すことなく
切り取った作品ばかりで
心にとても語りかけてくる、
いい表情ばかりがそこには収められていました。



そして、こちらは
雪達磨さんのイラスト作品展示。
雪達磨さんも音楽をキーワードに、
その曲からインスピレーションして生まれる世界を
表現した作品を沢山出展して頂けました。

47617931_156404832.jpg

イベントでお世話になっている、
オトナモードさんや、
marble Beeさんも含め、
自分にとってもとても深いかかわりのある曲が
そこには表現されていて、
淡い繊細な色使いも相まって
一瞬にしてその世界に惹きこまれていきました。


音楽に移りましょう。
ライブアクト一組目のみずほさんです。

47617931_166719772.jpg

元気いっぱいのそのキャラクターと、
抜群の歌唱力が生み出す
ちょっぴり切ない世界の
コントラストに
とても惹きつけられていきました。
出演が終わってからも
積極的にフロアを盛り上げてくれたり
イベントそのもの一緒に作っていってくれました。


ライブアクト二組目、
スロウパレードさんです。

47617931_4149754700.jpg

スロウパレードさんの生み出す
あたたかいやわらかい空気が、
「手作り」をコンセプトに
みんなで創り上げている自分たちのイベントに
ぴったりハマりました。

インドの楽器、ハルモニウムと
アダチさん、イシバシサチコさんの
絶妙なハーモニー。

それまでやんちゃに踊りまくってた
お客さん達が
みんな食い入るように
その世界に浸ってる。

「音楽そのものを楽しむ」
ってこういうことなんだなって
心から思った瞬間でした。


そして、DJタイム。
今回ゲスト参加して頂いた
オトナモードのとまそん君は、
改めて音楽が本当に好きなんだなって
みてて微笑ましくなるくらいに
DJしながらも、
フロアにいるときもキャッキャしてくれて
こちらまで楽しい気分になれました。

47617931_4152662878.jpg

他のDJ陣が全員、
ミュージシャンではない
いわゆる、素人DJなのですが、
同じ目線でというか、
一緒に入り込んできて
一緒に楽しんでくれたのが
本当にうれしかったです!


ザーザーズーを
折り紙の輪っかでぐるぐるに内装したり、

みんなで集めてきた春の写真を展示したり、

植林活動のためのボランティア団体への
寄付となる使用済カードなどを
イベントを通して集めたり、

音楽だけに固執せず、
いろいろ楽しめるとアイデアを詰め込みました。

よくライブに行ったり
クラブに行ったりとかして、
音楽にいつも触れ合ってる人には
なかなか分からない感覚かもしれませんが、
ライブハウスすらも
遊びに行くのが怖いって思っている人
思ったよりも沢山いるんですよね。

ましてやオールのクラブイベントなんて、
敷居がとても高く思う人も多いと思うのです。

ライブにはライブの
こういったクラブイベントにはクラブイベントの
長所があります。

たとえば、

あの高揚する気持ち、
感動して涙をするということ

生でしか感じられない魅力がライブにあり、

クラブイベントは
ライブイベントより
お客さん同士の交流がうまれたり、
新しい音楽と出会えたり、
出会いに満ち溢れているのですよ。


そんな両方の魅力を
同時に味わってもらいたかったのですね。

そのためにもどうしても
ライブハウスというものの、
深夜のクラブイベントというもののの
敷居を下げたかった。

学校の文化祭にいくようなそんな感覚で
遊びにきてもらいたかったんですね。
そして、
出来ることなら何かしらに参加してもらって
イベントを一緒に創り上げたかったのです。


皆様のおかげで、

自分でもびっくりするくらいの
素晴らしい空気がうまれて、
素敵なイベントをみんなで創ることができました。

これからも、
一部の人のものでなく
みんなに
もっと音楽の楽しみ方の幅を知ってもらうべく、
このイベントを続けていけたらなって思っています。

また一緒に面白いイベントを創り上げましょう!



この一夜でつながった

文化と文化
音楽と音楽
音楽と人
人と人

SP-RING! SP-LINK!
特別な輪、
特別な繋がりが

これからも何かしらで
繋がり続けていきますように。


ご協力頂いた全ての皆様方に
心から感謝します。

ありがとうございました!
スポンサーサイト



【DJ】こば×Jun-P

2009/08/08 18:00
DJ こば×Jun-P

01.ルパン三世のテーマ '78 / 大野雄二
02.Vampiregirl / 9mm Parabellum Bullet
03.Heigh-Ho / the telephones
04.ラブラドール / CHARA
05.夏の匂い / LUNKHEAD

06.僕らの住む町 / the chef cooks me
07.ストロマトライト / ACIDMAN
08.Englishman In New York / OCEANLANE
09.Song of Ruin / VOLA & THE ORIENTAL MACHINE
10.The Second Star to the Right~You Can Fly! You Can Fly! You Can Fly! / TRICERATOPS
11.バタフライ / つばき



HAPPY SPRING!!

2009/04/19 23:38
土曜日は
HAYAKAWA NIGHT Vol.2
~Let's make “HAPPY SPRING!!”~
皆さん、ご参加いただき
本当にありがとうございました!

自分で言うのも何なんですが、
相当な完成度を誇るイベントになったと思います。

例えば、看板ひとつをとっても
全部手作りで
すごく手が込んでつくられています。
ライブハウスにいって
紙で作られた立体的な看板なんて見たことないでしょ?
すげー!

12.jpg

フライヤーも手作り。
しかも2種類!

13.jpg

14.jpg

表だけでなく
裏面も凝っています。
タイムテーブルとテーマソングの歌詞が書かれていて、
しかも可愛く手書き!

15.jpg

イベントのためにテーマソングとして
marble Beeさんの『ほかほか』を使わせてもらいました。

そんな
marble Beeさんからは
"この日のために"
フライヤーとアンケートが
すべて手作り、手書きでつくられて、

16.jpg

さらに

"この日のために"
『ほら、春だよ』って曲が
書き下ろされ、初披露!

やばい、泣ける。笑


あまりに嬉しかったから
たかはしまいこさんに
感謝の気持ちをこめた、
marble Beeのチロルチョコを作成。

17.jpg

どうせだったら
何でもチロルにしてしまえ!笑
って勢いで
イベントオリジナルチロルまで
作られて、
(しかも3種類!!)
来場者にプレゼントされました。

18.jpg

さらに、来場者特典として
種と
手作りのシュシュが配られました。

19.jpg

スタッフさんには
手作りパスが配布されて、

20.jpg

チロルチョコを保管するための
マグネットと、
可愛い手作りのイベントのしおりが作られました。

21.jpg


この日のために、
CMもつくりました。

HAYAKAWA NIGHT CM -HAYAKAWA Ver.01-

[広告] アクセス解析

HAYAKAWA NIGHT CM -HAYAKAWA Ver.02-

[広告] アクセス解析

はぐれっし部さんからも
CMを作っていただけました!

22.jpg

http://mixi.jp/view_event.pl?id=40630026&comment_count=4&comm_id=3796000



会場の装飾にも凝りました。

折り紙で作った
緑とピンクの輪っかが彩り

05.jpg

DJブースとの間の通路には
手作りのカーテン!

09.jpg

あとは、
DJさんが何を今かけてるか
わかるように
手作りのセットリストカードを作って
掲示しました。

23.jpg

音楽が流れてるときは
どんなアーティストなのか
わかるように
プロジェクターには
そのアーティストさんの映像が流れるようにしました。

10.jpg

しかも、
ただPVやLIVE映像垂れ流しじゃ飽きるので、
1曲1曲に文字を入れたり
画像を入れたり
100曲分の映像を手作りしました。

そのタイミングを
音に完璧にあわせるようにもしました。


生音の醍醐味を味わってもらうために
アコースティックライブも
取り入れました。

11.jpg

01.jpg

さらには、
音楽だけでなく、
沢山の芸術作品も展示しました!

写真に、
イラスト、チロルコレクションに
服飾作品!

08.jpg

25.jpg

24.jpg

02.jpg


パフォーマンスとして
ジャグリングや一発芸があったり

26.jpg


さらには、
ハンドメイドの雑貨屋さんが
3店舗オープン。

04.jpg

06.jpg

07.jpg


あとは、スタッフさん全員で
「春の写真」を撮ってきて
展示しました。

27.jpg

個性的で魅力あふれる春が
切り取られてきて
あたたかい空気をもたらしてくれました。


誕生日だったDJさんのために
ケーキを用意する
サプライズもしくんだりしました。

03.jpg

ただのケーキでなく
下北沢TiSSUEさんに協力してもらいました、
特注のオリジナルケーキ★


さらには、
イベントを通して、
タンザニアに樹を植えるための
チャリティー活動もおこないました。

個人的に集めるのに限界があったので、
はやかわは
バス会社に片っ端から電話して
いらないバスカードを3000枚集めました。
山口県にある
防長交通さん、
本当にありがとう!!

28.jpg

もちろん、
出演者にお客さんからも
たくさんのはがきやカードが寄付されました。

これで何本の樹が植えられるのだろう。
また後ほど集計結果を発表いたします!


このイベントのために
ブログを開設して
準備の様子を知らせていくことができました。

HAYAKAWA NIGHT BLOG ☆
http://hykwnight.blog26.fc2.com/

当日、来場出来なかった人にも
雰囲気を少しでも感じてもらえるように
リアルタイムに
セットリストが更新されていくようにもしました。


スタッフさんが
より意気投合できるように
事前にミーティングを何回か開いたり、

29.jpg

30.jpg


はぐれっし部さんのほうでは
より完成度の高いパフォーマンスをするべく
何度にもわたって
スタジオ練習が繰り返されました。


当日の模様を出来るだけ残しておくべく
普段ライブの撮影などをしている
カメラマンに撮影をしてもらいました。

ビデオカメラも2台用意。

音楽ライターさんが
来場してくれて
イベントの記事を書いてくれました。

☆クレーター通信☆
http://blog.livedoor.jp/tsuda_m/

詳細で素敵なレポートが書かれています。
もう照れちゃいますよ、こりゃ。笑

特に
まいちゃんと
はぐれっし部さん必読です!!

あとは用意された色紙に
みんなの想いがかかれていきました。


まだまだ
まだ
まだまだまだまだ!

沢山の書ききれないことを詰め込みました。


こうやって文字に
してしまうのは簡単なのですが、
みなさんそれぞれに
かなりの時間をかけて
努力してくれたので
こうやって形になったのだと思います。
ひとつのことひとつのことに
みんなの想いが詰まりまくってる!

とにかく
一切の妥協がないのですよ。
全員が全員
本気になって一生懸命やると
ここまでのものが出来上がるんだ!

自信を持ってそういえる、
そんな文化祭イベントになりました。

イベント中の空気も
音楽をまったり聴いて楽しむ人、
踊って楽しむ人、
展示をみる人、
はじめましての人同士で談笑する人、

それぞれに
それぞれの楽しみ方をしていて
理想的な雰囲気でありました。

年間100本以上の
ライブやフェス、
DJイベントなどに遊びにいってますが、
こんなのそうはないよ、本当に。

自分の経験上、

心に残り続ける
ライブとかイベントって
「感動したもの」
「心を揺さぶったもの」
ばかりなんですよね。

ただ「楽しかった!」だけでも
それはそれでいいのかもしれないけど、
プラスアルファがほしい!!

楽しくて
感動させられて
さらにそれが
身内ノリだけで
終わらないようなイベントを

はやかわの力で
どうにかできないものかなーと思って
イベントをつくり続けているのですが、
今回は
かなり形に出来た気がします。


最後に
テーマソングの「ほかほか」を
まいちゃんが歌ってくれたんだけどさ、

サビで「ラララ♪」をハモってほしいと
お客さんに頼んだんだ。

そしたら、
みんな大合唱してくれたの!!


その光景に涙がとまらなかった。


だいたいこうやって

「ラララでもいいから歌って」
って
言っても
なかなか大合唱にならないもんじゃない?

しかも、
出演者も含めて
9割がたの人がmarbleを観るのが初だったのに、

普通こんなことないです。


このイベントが大成功したと
実感した瞬間でした。

みんなを巻き込んで
はっちゃけて
聴かせるところは聴かせて、
最後にはグっとこさせる。

本当に理想だった!


そんな理想的なイベントをつくることができたのも
ひとりひとりの力のおかげです。

今回は出来るだけ多くのことを
自分一人だけじゃやらずに
いろんな人にお願いして
"みんなでつくりあげる"ということを
ひとつのテーマにしてきました。

ひとりじゃ
絶対にここまでの力ないけどさ、
みんなでがんばったから
ここまで大きい力になったよ。

本当にありがとう。


こんなにあたたかい
気持ちになれたのも
みんなのおかげ。

あたたかい春に感謝!

あたたかいあなたに感謝!!


「ほかほか」の歌詞がだいすきすぎるんだ。
イベントを通して
このとおりのことをしたかった!

Vol.2だけのテーマソングにしておくのは
あまりに勿体無いので
HAYAKAWA NIGHTそのものの
テーマソングとして
ずっと歌い続けていこうと思います。


今日ね
嬉しいことがあったんだ
君に
大きな力をもらったんだ
僕は
君に貰ったより
たくさん力をあげるよ
一人じゃ持ちきれないから
みんなに分けてあげたよ

僕も みんなも
僕も 君も
思いやりが詰まった
ボールで
優しい気持ちで
キャッチボール
とても大事なことなんだ

種をもらったら
水をあげましょう
芽が出てきたら
愛をあげましょう
花が咲いたら
一緒に笑おう
花が咲いたら
一緒に泣こう


僕が
たくさん頑張ったら
みんな
着いてきてくれるだろうか
僕が
ギターを弾いたなら
みんな
歌ってくれるかな
僕も みんなも
僕も 君も
思いやりが詰まった
ボールで
優しい気持ちで
キャッチボール
ずっとずっと大切に

ずっと持っていたいよね
誰でも持ってるキラキラを
みんなに見せてあげようよ
この星をあったかく
包んでくれるよ


種をもらったら
水をあげましょう
芽が出てきたら
愛をあげましょう
花が咲いたら
一緒に笑おう
花が咲いたら
一緒に泣こう

ほかほか / marble Bee


本当に本当に
みんなありがとう!!
もう春真っ最中だけどさ、
これからも
あったかくて素敵な春を!

メリークリスマス!とか
ハッピーニューイヤー!とか

みんな挨拶がくみかわせれるけどさ、

『HAPPY SRING!!』

って言葉を
広めちゃおうぜ!

本当にハッピーだー!
しあわせでした。
ほかほかでした。

今、思い返しても泣けてくるよ。
ありがとう。


最後に
「友人までの公開」ではありますが、
DJ はやかわが最後に流した映像を載せておきます。



D.W.ニコルズの「春うらら」にのせて
みんなで撮ってきた
「春の写真」が流れてきます。

遊びに来てくれたみんな!
これを見て余韻に浸ってちょ。

残念ながら遊びにこれなかった方にも
イベントの雰囲気が少しでも伝わると嬉しいです。

容量の関係上、
多少画質が荒いですごめん。
でも、携帯でも見れるからね♪
何回か「更新する」を押したあとに、
左ボタンとかでブラウザバックすると
何故かリンクが現れます。笑
再生方法は、
ストリーミングより
DLしたほうが綺麗にみれます。

あ、あと
個人的なDJの感想とか、
また明日載せますね。

体力的な問題と
肺炎的問題で、笑
ブログが更新できてないけど
イベント終わったから
ブログも
もうおしまいじゃありません。
むしろ、
これから夏に向けてエンジン上げていきます!
イベントレポを
中心に展開していきますので、
楽しみにしていてください。


2009.04.18(Sat)
HAYAKAWA NIGHT Vol.2
~Let's make “HAPPY SPRING!!”~
三軒茶屋 Chrome

☆STAFF☆
[Opening SP ライブ]
FK2 & DAI
[DJ]
ゆの、こば、FK2、かよ、さやか、DAI、さむた、はやかわ
[SP GUEST DJ]
はぐれ親父@はぐれっし部
[SP アコースティックライブ]
marble Beeのたかはしまいこ
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=marblebee
[VJ]
はやかわ、さむた、ふみ

[展示]
ぼさこ(写真)、稲子(イラスト)、ふみ(服飾作品)、はやかわ(チロル)

[ハンドメイド雑貨販売]
collone*
http://collone.jugem.jp/
とみ
http://yaplog.jp/doroprop/
のん

[ジャグリング]
DAI
[一発芸]
宇宙のやまみ

[フライヤーデザイン]
こば、稲子、はやかわ
[看板]
FK2
[WEB製作]
はやかわ
http://hykwnight.blog26.fc2.com/
[入場特典準備]
ふみ (シュシュ)、さやか (種)、ゆの (種)、さむた (CD)
[会場装飾品準備]
かよ (輪っか)、ふみ (カーテン)

[協力]
はぐれっし部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3796000
下北沢 TiSSUE
http://tissue.blog53.fc2.com/
防長交通株式会社
http://www.bochobus.co.jp/
三軒茶屋 Chrome
http://chrome.shine.jp/

<イベントテーマソング>
ほかほか / marble Bee



| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。