HAYAKAWA NIGHT BLOG☆

2010年4月24日に代々木 Zher the ZOOでおこなわれる 『HAYAKAWA NIGHT Vol.4 ~SPRING! SP-RING! SP-LINK!~』をみんなで創っていくためのブログです。

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



HAYAKAWA NIGHT 4 ~SPRING! SP-RING! SP-LINK!~

2010/04/26 05:02
先日は
HAYAKAWA NIGHT 4 ~SPRING! SP-RING! SP-LINK!~
ご来場ありがとうございました!

少しでもあのときの雰囲気伝わるように
写真を中心に振り返ります。

まずはハヤナイ名物手作り看板!
今回は3LUMPさんが手掛けてくれました。
どうでしょう?

47617931_2447591022.jpg

すごくないですか??
なんと布で出来ています!!
全ての関係者の名前が
ひとつひとつ手縫いされているんです!

47617931_3139361659.jpg

ライブハウスにある看板を使わずに
看板を持ち込みするイベントも
なかなかないと我ながら思うのですが、
ここまで気合い入れた看板そうはないでしょう。

イベントの一つのテーマにもなっている
「手作り」のあたたかさを入口から表現してくれました。


そして、
こちらは、
入場者特典の手作りシュシュ。
雑貨販売のcollone*の皆様方と、とみさん、
服飾作品展示のふみちゃんが
協力して作ってくれました。

47617931_483369096.jpg

遊びに来てくれた人全員に
このシュシュと
イベントオリジナルチロルチョコが
入口にて振舞われました。

イベントの最中ずっと
シュシュをつけていてくれるお客さんばかりで
すごく嬉しかったです!


そして、
初の試みでした、foodの提供。
まめ☆ちゃんのパン。

20100329-01.jpg

こちらもなんと無償提供!
大好評も大好評!!
用意された
100個はあっという間になくなっていきました。

47617931_2350116110.jpg


いつもお世話になっています、
手作り雑貨のcollone*さんと、とみさんのお店。

47617931_117880433.jpg

写真を見れば一目了然なのですが、
とにかく可愛い!!
しかもただ可愛いだけでなく
リーズナブル!
ここに写ってるほとんどのものが
500円以内で買えちゃいます!
しかも、実用性に富んだものが増えていました。


そして、こちらは、CAPSULE FACTORYさん。
リアルを追求している雑貨屋さんです。

47617931_3214054673.jpg


本物のオレンジなどの果物で作られた
アクセサリーなどとても可愛らしい品が並び、
女性のお客さんに大好評でした!

そして、そのお隣では
ほのぼの絵師、あずみさんが
似顔絵を即興で描いてくれました。

写真に写っているのは、
この日ライブアクトで出演しました、
みずほさんの似顔絵です。
とても似てますねー!!


そして、こちらは
ふみちゃんの服飾作品展示コーナー。

47617931_1206324602.jpg

春らしくふわふわと遊びにいきたくなるような
そんな可愛らしい服飾作品を作ってくれました。


こちらは写真家、艶子さんの写真展示です。
普段はセルフポートレートの作品が多いのですが、
「音楽」というキーワードを考慮してくれて、
ライブ写真を沢山展示して頂けました。

47617931_195831662.jpg

この日ライブをして頂いた
「スロウパレード」さんの写真、
高円寺などで活躍中の「悲鳴」さんの写真、
そして、THE NOVEMBERSの初期の写真など
貴重な写真を展示して頂けました。

47617931_673730571.jpg

音楽を表現する人達の
激しさ、柔らかさ、
両極に至るまでの繊細な部分を余すことなく
切り取った作品ばかりで
心にとても語りかけてくる、
いい表情ばかりがそこには収められていました。



そして、こちらは
雪達磨さんのイラスト作品展示。
雪達磨さんも音楽をキーワードに、
その曲からインスピレーションして生まれる世界を
表現した作品を沢山出展して頂けました。

47617931_156404832.jpg

イベントでお世話になっている、
オトナモードさんや、
marble Beeさんも含め、
自分にとってもとても深いかかわりのある曲が
そこには表現されていて、
淡い繊細な色使いも相まって
一瞬にしてその世界に惹きこまれていきました。


音楽に移りましょう。
ライブアクト一組目のみずほさんです。

47617931_166719772.jpg

元気いっぱいのそのキャラクターと、
抜群の歌唱力が生み出す
ちょっぴり切ない世界の
コントラストに
とても惹きつけられていきました。
出演が終わってからも
積極的にフロアを盛り上げてくれたり
イベントそのもの一緒に作っていってくれました。


ライブアクト二組目、
スロウパレードさんです。

47617931_4149754700.jpg

スロウパレードさんの生み出す
あたたかいやわらかい空気が、
「手作り」をコンセプトに
みんなで創り上げている自分たちのイベントに
ぴったりハマりました。

インドの楽器、ハルモニウムと
アダチさん、イシバシサチコさんの
絶妙なハーモニー。

それまでやんちゃに踊りまくってた
お客さん達が
みんな食い入るように
その世界に浸ってる。

「音楽そのものを楽しむ」
ってこういうことなんだなって
心から思った瞬間でした。


そして、DJタイム。
今回ゲスト参加して頂いた
オトナモードのとまそん君は、
改めて音楽が本当に好きなんだなって
みてて微笑ましくなるくらいに
DJしながらも、
フロアにいるときもキャッキャしてくれて
こちらまで楽しい気分になれました。

47617931_4152662878.jpg

他のDJ陣が全員、
ミュージシャンではない
いわゆる、素人DJなのですが、
同じ目線でというか、
一緒に入り込んできて
一緒に楽しんでくれたのが
本当にうれしかったです!


ザーザーズーを
折り紙の輪っかでぐるぐるに内装したり、

みんなで集めてきた春の写真を展示したり、

植林活動のためのボランティア団体への
寄付となる使用済カードなどを
イベントを通して集めたり、

音楽だけに固執せず、
いろいろ楽しめるとアイデアを詰め込みました。

よくライブに行ったり
クラブに行ったりとかして、
音楽にいつも触れ合ってる人には
なかなか分からない感覚かもしれませんが、
ライブハウスすらも
遊びに行くのが怖いって思っている人
思ったよりも沢山いるんですよね。

ましてやオールのクラブイベントなんて、
敷居がとても高く思う人も多いと思うのです。

ライブにはライブの
こういったクラブイベントにはクラブイベントの
長所があります。

たとえば、

あの高揚する気持ち、
感動して涙をするということ

生でしか感じられない魅力がライブにあり、

クラブイベントは
ライブイベントより
お客さん同士の交流がうまれたり、
新しい音楽と出会えたり、
出会いに満ち溢れているのですよ。


そんな両方の魅力を
同時に味わってもらいたかったのですね。

そのためにもどうしても
ライブハウスというものの、
深夜のクラブイベントというもののの
敷居を下げたかった。

学校の文化祭にいくようなそんな感覚で
遊びにきてもらいたかったんですね。
そして、
出来ることなら何かしらに参加してもらって
イベントを一緒に創り上げたかったのです。


皆様のおかげで、

自分でもびっくりするくらいの
素晴らしい空気がうまれて、
素敵なイベントをみんなで創ることができました。

これからも、
一部の人のものでなく
みんなに
もっと音楽の楽しみ方の幅を知ってもらうべく、
このイベントを続けていけたらなって思っています。

また一緒に面白いイベントを創り上げましょう!



この一夜でつながった

文化と文化
音楽と音楽
音楽と人
人と人

SP-RING! SP-LINK!
特別な輪、
特別な繋がりが

これからも何かしらで
繋がり続けていきますように。


ご協力頂いた全ての皆様方に
心から感謝します。

ありがとうございました!
スポンサーサイト



| Home | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。